EMERGENZA NEWS

EMERGENZA OSAKA 2019 FINAL 結果及びレビュー

エマージェンザ2019大阪FINAL
ユニバース

2019/6/30に開催された日本一のインディーズミュージシャンを決める大会!エマージェンザ2019大阪ファイナルの結果及びレビュー

6/30(日)G20の影響で、心配されたエマージェンザ・ジャパン2019大阪Finalですが、開催時間には雨も上がり無事に開催されました。たくさんのお客様にお越しいただき、非常に盛り上がりました。

—————————-

結果:

 1位 popro
大阪Finalで1位になったpoproは大阪代表として、7/6(土)に開催されますJAPAN FINALに出演いたします。

2位 LODYPOPS
3位 淀川パリジェンヌ
4位 パレス

5位(以下同順位)
バウンダリー
コッコア
☆Skeleton panties☆ 
ヨルノアト
Dicentra
Wista fernost
chocol8 syndrome
Original Rock System

Guest : than (EMERGENZA2018優勝アーティスト)

全アーティスト甲乙つけがたい、本当に素晴らしいライブでした。出演アーティスト及び応援頂いたお客様には深く感謝を申し上げます。

———————————-
☆Skeleton panties☆ 
パーティー感が素晴らしく、進行が秀逸で、ライブでお客さんを楽しませる力がすごいバンドで
楽しかったです。

LODYPOPS
動と静。男性、女性の対比が見事でとてもライブ感がありました。ギターリフの組み立て音色は秀逸でした。

Dicentra
ライブの熱さを感じさせてもらいました。バンドの統一性があり、ロックアーティストとしてのカリスマ性を感じました。

WistaFernost
コンセプトが際立っていて、楽曲の雰囲気が素晴らしかったです。楽しさが伝わってきました。

chocol8 syndrome
面白くて、キャラが立っていて、エンタメ性が高く楽しいステージでした。
楽曲を際立たせるKeyのアレンジと音色はとても魅力的でした。

ヨルノアト
エモい3ピースバンド!バンドとしての一体感、ライブ感、歌声が魅力的でした。

バウンダリー
世界観・歌詞がしっかりと伝わってきて、熱いロックスピリッツを感じました。
粗削りなところが魅力的で、3ピースのアレンジ・バランスが最高でした。

popro
変拍子のアレンジがとても良く、挑戦をしようとしているレベルの高さが素晴らしかったです。
音楽性・衣装などを含めた、世界観が素敵でした。

Original Rock System
The 大阪という面白さが最高でした。ネタも面白くて、ステージングが素晴らしく惹き込まれました。

パレス
非常にレベルの高いエンターテイメント性と音楽性で楽しめました。
メインボーカルとギターコーラスのアンサンブルは非常に美しかったです。

コッコア
楽しんでライブしているのが伝わってきました。面白さ抜群!
このメンバーだから、このバンドなんでしょうね。ヴォーカルの味のある声も魅力でした。

淀川パリジェンヌ
お客さんを楽しませるライブで心から楽しめました。客との一体感が素晴らしいアーティストですね。
外人ウケしそうな楽曲とアレンジも素晴らしかったです。

Guest Artist : than
さすが、前年度の優勝アーティストという圧巻のステージでした。
個のキャラが際立っていて、見ていて鳥肌が立ちました。ゲスト出演、ありがとうございました。

————————————————-

いよいよJAPAN FINALは7月6日渋谷TSUTAYA O-EAST!優勝するのは誰だ!?お楽しみに!