EMERGENZA NEWS

エマージェンザ・ジャパン2020東京予選第7戦結果・レビュー

第7戦表彰

日本一のインディーズミュージシャンを決める大会!エマージェンザ・ジャパン2020予選第7戦2/8新宿Nine Spicesの結果及びレビュー

1位 立田悟朗 55票
2位 The Rolls 46票
3位 Imiss 36票
4位 kazali 35票
※以上4組が準決勝進出
5位 ハロット (helloot)
5位 とりいそぎ
5位 岡本真由佳
5位 ZATO

——————————-

立田悟朗
ソロ弾き語りスタイルやバンド編成でもライブ活動をこなす。エマージェンザにはバンドで参戦。ポップロックスタイルを武器に見事予選1位で準決勝進出!

立田悟朗

The Rolls
4人組ロックバンド。去年まではThe Balladsとして活動していてエマージェンザにも出場した。現在はThe Rollsに改名し、去年のリベンジをしに参戦。アツいライブを披露し2位で予選突破!

The Rolls

Imiss
スリーピースシネマティックバンド。ボーカルがキーボードとギターも弾くというマルチな才能を披露。アップテンポな曲からバラードまで、様々な楽曲を兼ね備えている。

Imiss

kazali
都内を中心に活動中のフォーピースギターロックバンド。パワフルかつメロディアスな演奏が魅力。ドラマー(女性)は現在婚活中。

kazali

ハロット (helloot)
北海道から参加!力強い歌声ときれいなハモリが武器の2人組女性シンガー!親しみやすいキャラとトークでも会場を盛り上げた。

ハロット (helloot)

とりいそぎ
AORを主体とした5人組のシティーポップバンド。グルービーな曲とまったりおもしろトークで会場を沸かした。

とりいそぎ

岡本真由佳
ソロで積極的に活動中のシンガーソングライター。今回はサポートにキーボードをつけて参加。バラード曲を武器にその歌唱力を披露。トリを務めた。

岡本真由佳

ZATO
今回の予選ライブでは唯一のソロアーティストとしてライブを披露。キーボードボーカルのシンガーソングライター。独特な世界観をもつ21歳。今後の活躍に期待!

ZATO

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

勝ち上がったアーティストは2020年4月~5月の準決勝ライブに出演!
夢はドイツへ!世界デビューへ!DON’T MISS IT!!